2017年04月25日

時間の使い方のコツ

2017.04.25

ようこそ!
今日もお越し下さってありがとうございます。


時間の 使い方のコツを伝授します。

それは、
やったほうがいいことに時間を使うことです。

私たちは、
やらなければならないことに時間を使い過ぎです。
やりたいことに時間を使い過ぎです。
どうでもいいことに時間を使い過ぎです。

あなたが、
やったほうがいいことに、もっと時間を使うようになれば、
あなたは、もっと、やりたいことに時間を使えるようになり、
あなたの人生は、どんどん豊かになります。


PAK95_sunadokei20141018123010_TP_V.jpg


やったほうがいいことは、たとえば勉強とか運動です。
やらなければならないことは、仕事です。
やりたいことは、寝るとか遊びです。
どうでもいいことは、ネットサーフィンなどです。

あなたが、やったほうがいいことに、
もっと時間を使うようになれば、あなたの人生は好転します。

下記のセミナー「年収10倍アップ投資術」は、
きっとあなたの人生が好転する、ひとつのきっかけになることと思います。
⇒ 5月14(日)グループカウンセリング
⇒ 5月28(日)グループカウンセリング


今日も最後までお読み下さってありがとうございます。
皆様にとって、今日も良き日でありますように…。


登録すると新着記事がラクラク読めます。

▼ ポチッと1回、あなたのクリックが記事更新の励みになります!
   
posted by 竹内成彦 at 16:48 | ちょっとタメになる話 | 更新情報をチェックする

2017年04月24日

性癖でお悩みの方へ。(パートナーを苦しめる性癖を改善します)

2017.04.24

ようこそ!
今日もお越し下さってありがとうございます。


男は、みんな変態です。
変態でない男は、ほぼ1人もいません。

どうして男は変態なのか?
と言いますと…

男は、1番女を抱きたい性欲多感な10代の時に、
生身の女以外で自分の性欲を処理しなければならないため、
あらゆる技を覚え、否が応にも、変態にならざるを得ないのです。

その点、女性は、
性欲が多感(男性ほどではありません)な30代を迎えるときには、
望みさえすれば、セックスすることが比較的容易なので、変態にはなりにくいのです。

※男性も、20歳を超えると、プロの女性がいますので、
 金さえ出せば、セックスをすることが、急に容易になります。


変態には 2種類あります。
それは、正常変態病的変態です。

正常変態は、最終的には、性欲を女性の性器で処理しようとしますが、
病的変態は、最後の最後まで、性欲を女性の性器以外で処理しようとします。

それが、正常変態と病的変態の違い です。

あと、自分の性欲を処理するために、
パートナーの心や身体を傷つける人も、病的変態の範疇に入るかと思います。


 


私の カウンセリングルームは、
性癖で悩むクライアントのカウンセリングも積極的に承っております。

私が性癖に詳しいのは、エロ本を読んだからではなく、精神分析を深く学んだから
です。そう、ジークムント・フロイトは、性欲の研究にも力を注いだのです。
それと、何と言っても、豊富な臨床経験です。

性欲は、人間の3大欲求とも2大欲求とも呼ばれ、私たちの行動に大変に強い影響
を与えております。己の性欲をどう処理・昇華するかで、人間としての品性が問わ
れるのではないかと思います。

世の中から、戦争と病気と犯罪と自殺と貧困をなくしたい。
そんな思いで毎週メルマガを発行しています。購読無料。ぜひお読み下さい。


今日も最後までお読み下さってありがとうございます。
皆様にとって、今日も良き日でありますように…。


登録すると新着記事がラクラク読めます。

▼ ポチッと1回、あなたのクリックが記事更新の励みになります!
   
posted by 竹内成彦 at 17:39 | カウンセリング | 更新情報をチェックする

2017年04月23日

早速、書き直しを命じられる。

2017.04.23

ようこそ!
今日もお越し下さってありがとうございます。

昨日、やっと本を書き上げ、
出版社に渡したと思ったら、早速、今朝、書き直しを命じられました。

ギョッ!

今日は、カウンセリングを6件やったので出来なかったですが、
明日からまた、臨床の合間に、本の修正作業に入りたいと思います。


2013E5B9B410E69C8806E697A5_P1010775.jpg
6月11日(日)、この船の上で、
カウンセリングルーム開室20周年記念パーティーが開催されます。


昨日、
家にあったDVDプレーヤーを新しい物に替えたら、
何と! 私のテレビジョン、BS放送が映るようになりました。

えっ!

これで、
「今日、面白そうな番組がひとつもない」
というセリフを言うことがなくなりそうです。


下記のセミナーは、
きっとあなたの人生が好転する、ひとつのきっかけになることと思います。
⇒ 5月14(日)グループカウンセリング
⇒ 5月28(日)グループカウンセリング


今日も最後までお読み下さってありがとうございます。
皆様にとって、今日も良き日でありますように…。


登録すると新着記事がラクラク読めます。

▼ ポチッと1回、あなたのクリックが記事更新の励みになります!
   
posted by 竹内成彦 at 21:29 | どうでもいい話 | 更新情報をチェックする

2017年04月22日

やっと本を書き上げました。

2017.04.22

ようこそ!
今日もお越し下さってありがとうございます。


臨床の合間に、
ずっと書き進めていた私ですが、やっと本日、本を書き上げました。
あとは、出版社都合で発売日が決まります。

何とか、5月26日、私の誕生日には間に合いそうです。

今回の本は、大変に自信があります。
私が本当に伝えたいことを思いきり書きました。

前作も前々作も気に入ってはいたのですが、
売りたいがために、どこか読者に媚びているところがありました。

 

今回は違います。
売れる売れないではなく、本当に伝えたいことを書きました。
お読み下されば、きっと、私の熱いパッション(情熱)を感じることと思います。

今回、私は、
印税がたくさん欲しいわけでも、有名になりたいわけでも、
集客に寄与して欲しいわけでもありません。

ただただ、純粋にたくさんの人に読んで欲しいだけです。


で、皆さんにお約束することがいくつかあります。

1.印税は、全部コチラに寄付します。
  後日、写真を撮り、証拠も見せます。
2.本を買って下さった方がカウンセリングに来た場合は、本代のほとんど全てを
  カウンセリングルーム内でキャッシュバックさせていただきます。
3.本を買ってくださった方の性格に関する質問については、
  全て目を通し、もれなく無料でお答えします。
4.出版記念セミナーを開催して下さる方につきしては、交通費と若干の拘束代は
  いただきますが、無報酬で講師依頼をお受けいたします。
5.アマゾンレビューをしてくださる&ブログやメルマガで私の本を紹介してくだ
  さる方には、献本(無料でプレゼント)させていただきます。

ひとりでも多くの方に読んで頂き、
ひとりでも多くの方に幸せになっていただきたいと思います。


今日も最後までお読み下さってありがとうございます。
皆様にとって、今日も良き日でありますように…。


登録すると新着記事がラクラク読めます。

▼ ポチッと1回、あなたのクリックが記事更新の励みになります!
   
posted by 竹内成彦 at 16:06 | お知らせ | 更新情報をチェックする

2017年04月21日

私(心理カウンセラー、竹内成彦)の使命。

2017.04.21

ようこそ!
今日もお越し下さってありがとうございます。


先日、
ビジネスコンサルタントの方と話していたのですが、
私の仕事っぷりは独特で、私という人間は大変に稀有らしいです。

というのは、長きに渡って存続している多くのカウンセラーやコーチやセラピスト
は、体験セッション等と称して、定額な料金でお客さんを集め、集まった人に高額
な商品(数回分のまとまったセッション)を売るという手法をしているとのことで
す。

私のように、来る度にコツコツをお金を頂くというスタイルを取り続けいてると、
収入が不安定になり、商売としては、長きに渡って続けられないからだそうです。

「竹内先生は、ご自分で、どうして、第一線で20年もやってこれたと思いますか?」
「やっぱ、腕かなあ…」と、半分冗談・半分本気で答えます。
「腕と言うと?」
「うーん、精神医学と性格学に詳しいからかなあ…。」
「他には?」
「クライアントの利を最優先に考え、誠心誠意、真面目に仕事をやってきたからだ
と思います。あと、臨床だけではなく、セミナーや執筆をやってきたのも大きいの
ではないかなあ。」

「竹内先生の、カウンセラーとしての使命は何ですか?」と聞かれ、言葉に詰まっ
てしまいました。そんなことは考えたことはなく、私は、目の前の仕事を、いつも、
一生懸命やってきただけです。

カウンセリングルームに戻り、初めてゆっくり、大真面目に考えました。

500-BF522L.jpg


この度、本を出すことにしました。
今のところ、5月末か6月に発売される運びとなっています。

本を出したい理由は、お金が欲しいからでも、有名になりたいからでも、もっと集
客したいからでもありません。私は、純粋に、ひとりでも多くの人が、私の本を読
んで幸せになって欲しいのです。

私は、自分の使命に気付きました。
私は、世の中から、戦争と犯罪と病気と自殺と貧困をなくしたいと思っています。
そのために、カウンセリングを一生懸命やっていて、それが私の使命です。

私がカウンセリングをする上で心掛けていることはいくつかありますが、
そのなかのひとつに、「クライアントの方には、カウンセリングを受ける前より、
受けたあとのほうが、自分のことを好きなっていて欲しい」というがあります。

まだまだ未熟で、うまくいかないこともありますが、
いつも、そんな心構えでカウンセリングをしています。

「自分のことを知りたい、
 自分のことを、今より、もうちょっとだけ好きになりたい」
とおっしゃる方は、ぜひ私のカウンセリングルームにお越し下さい。

各種、性格診断やカラーセラピーを用意して、あなたのご来室をお待ちしております。


⇒ メルマガ「自分が好きになる方法購読者募集中!


今日も最後までお読み下さってありがとうございます。
皆様にとって、今日も良き日でありますように…。


登録すると新着記事がラクラク読めます。

▼ ポチッと1回、あなたのクリックが記事更新の励みになります!
   
posted by 竹内成彦 at 14:17 | ひとりごと | 更新情報をチェックする