2013年05月04日

カウンセラーの妄想

2013.05.04

今日はお休みです。
ありがとうございます。
朝6時に起きて、ずっと執筆活動に勤しんでいます。

今日は、午後から研修会に出かけます。
講師ではなく生徒の立場です。
お気楽です。(^_^)

さて、
私は時々、おかしな妄想を頭に描きます。
私がデパートで買い物していたら、館内放送が流れます。
「お客様の中で、カウンセラーの方はいらっしゃいませんか?」

「お医者様はいらっしゃいませんか?」という言葉を聞いたことはありますが、
さすがに「カウンセラーはいらっしゃいませんか?」という言葉を聞いたことは
ありません。

私は、その館内放送に耳を澄まします。
「カウンセラーの方がいらっしゃいましたら、至急、屋上までお越し下さい。」

私が階段を駆け上がって屋上にたどり着くと、なんと
そこには、屋上の手すりに足をかけ、飛び降り自殺を図ろうとする人がいます。

「ああ、カウンセラーの方ですか?
 お願いです。あの方を死なないよう、説得していただけますか?」
「わかりました。やるだけのことはやってみましょう!」

私は、気持ちを引き締め、
微笑みを浮かべながら、手すりに足をかけている人に、ゆっくり近づきます。

時は流れ…

「ありがとうございます。お名前を教えて下さい」
「まあ、名乗るほどでもありませんよ。買い物の続きがありますから。じゃあ。」
と言って後ろも振り向かず、去って行く。

カッコイイ というか くだらねえ。

ああ、こんなことをしている場合ではない。
そろそろ支度して出かけなくっちゃ。


カウンセリングを勉強されてらっしゃる方へ、
あなたの実力は、いつかどこかで、きっと試される日が来ます。
その時に、どうぞ、あなたの力を遺憾なく発揮してくださいね。


そうそう、やっと自分を愛する力という本を読み終えました。(^_^)
この本のことは、またどこかでお話したいと思います。


登録すると新着記事がラクラク読めます。

▼ ポチッと1回、あなたのクリックが記事更新の励みになります!
 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ  




posted by 竹内成彦 at 11:18 | どうでもいい話 | 更新情報をチェックする