2017年04月08日

試験前になると編み物がしたくなる心理

2017.04.08

ようこそ!
今日もお越し下さってありがとうございます。


またまた、猛烈な忙しさに突入しました。
明日のエンカウンターの最終準備を整えなければならないし、
来月のグループカウンセリングの準備もしなければならないし、
来月は大きな講演会があり、その準備もしなければならないし、
6月11日の開室20周年記念船上パーティーの準備もしなければならないし、
5月発売予定の新刊の執筆もしなければならないし、
今あるホーム・ページの改良および引っ越しもしなければならないし、
鬱に関するユーチューブ動画も作成しなければならないし、
毎日のブログや週1のメルマガも書かなければならないし、
何より、目の前にある臨床に力を注がなければならないし、
そのための勉強も欠かせてはならないし、
自分の身体を休息させなければならないし、
たまには、自分を遊ばせてもあげなければいけません。


NIS_engelload_TP_V.jpg


取りあえず今日は、カウンセリングが6件あります。
そのうちの2件は、90分カウンセリングです。
人に言わせると、上記の数は、普通のカウンセラーの1ヶ月分の仕事量に相当する
そうです。 w(゚o゚*)w

こういう、今日のような臨床が忙しい日に限って、
あれもやらなけれな、これもやらなければ、あれもやりたい、これもやりたい、
という考えが頭をよぎります。

それは、まるで、試験前になると編み物がしたくなる女子大生のようです。
ちなみに、そういう心理現象を、セルフ・ハンディキャッピングと呼びます。

ええぃ、このタイトなスケジュールは、私の得意な時間管理で乗り切ってみせるぞ。
下記は、時間投資術のセミナーです。
5月14日(日)開催
5月28日(日)開催


あっ、そうだ!
今年は、ほとんど花見らしいことしてないぞ!
ってなことを考えながら、今から始まるカウンセリングの準備をしている私です。 (^_^;)


今日も最後までお読み下さってありがとうございます。
皆様にとって、今日も良き日でありますように…。


登録すると新着記事がラクラク読めます。

▼ ポチッと1回、あなたのクリックが記事更新の励みになります!
   
posted by 竹内成彦 at 08:39 | 憂鬱 | 更新情報をチェックする