2017年04月12日

クライアントがカネに見えるカウンセラー

2017.04.12

ようこそ!
今日もお越し下さってありがとうございます。


今年で、
カウンセリングルーム開室20週年になります。

いろいろ苦しい時もありましたが、特に経済的に…
私は、クライアントがカネに見えたことは1度もありません。

いつも最短で、
クライアントの悩みや症状が改善するよう努力してきました。

通うよう強要したことはありませんし、
脅したことも、泣きついたこともありません。

クライアントがカネに見えるようになったら、
潔く、カウンセラーを辞めようと思っています。

もともとカウンセラーという仕事は、お金儲けがしたくて始めたわけじゃないです
し、最初から儲からないことはわかっていたので、覚悟承知の上です。

ただ、「これほどまでに儲からないのか?」というのが、私の率直な感想で、
どうやらこの仕事は、真面目にやればやるほど儲からない仕事のようです。

上記は、私だけの感想ではなく、セミナー屋さんは別にして、
臨床家の方は、皆さん口を揃えて、私と同じようなことを言います。

私が、クライアントがカネに見えない最大の理由は、
本業であるカウンセリング以外に、別の収入があるからだと思います。

これは、開業当時から、
収入がカウンセリングだけに頼ることのないよう心掛けていた結果です。

019.JPG


私は、カウンセラーですが
カウンセリングの仕事に割いている時間と労力は8割ぐらいです。

   さらに、
   カウンセリングの仕事の8割の労力と時間を臨床に割いており、
   残りの2割をセミナー執筆に費やしております。

カウンセリング以外、残りの仕事2割は下記です。
経営コンサルタント
情報ビジネス販売者
アフィリエイター
せどり
サプリメント販売者
投資家

投資に関しては、いろんなシステムを使っています。
神風トレードOPライトFURAIBO225 もそのうちのひとつです。
複数使っている理由は、ドローダウンを防ぎ、収益を安定させるためです。
ひとつだけだと、大きく増えたり減ったりして、精神衛生上良くないのです。 (^_^;)

投資で勝つコツは、
1.良いシステムを持つことと。
2.システムに従うことです。

1も簡単ではありませんが、特に2が難しく、
勝ち続けるためには、欲望や恐怖に負けない、強靭なマインドが大切です。


だんだん話が逸れてきてしまいましたが、今後も私は、
クライアントの利を最優先に考え、お仕事を進めていきたいと思います。


今日も最後までお読み下さってありがとうございます。
皆様にとって、今日も良き日でありますように…。


登録すると新着記事がラクラク読めます。

▼ ポチッと1回、あなたのクリックが記事更新の励みになります!
   
posted by 竹内成彦 at 17:23 | ちょっと真面目な話 | 更新情報をチェックする