2017年04月24日

性癖でお悩みの方へ。(パートナーを苦しめる性癖を改善します)

2017.04.24

ようこそ!
今日もお越し下さってありがとうございます。


男は、みんな変態です。
変態でない男は、ほぼ1人もいません。

どうして男は変態なのか?
と言いますと…

男は、1番女を抱きたい性欲多感な10代の時に、
生身の女以外で自分の性欲を処理しなければならないため、
あらゆる技を覚え、否が応にも、変態にならざるを得ないのです。

その点、女性は、
性欲が多感(男性ほどではありません)な30代を迎えるときには、
望みさえすれば、セックスすることが比較的容易なので、変態にはなりにくいのです。

※男性も、20歳を超えると、プロの女性がいますので、
 金さえ出せば、セックスをすることが、急に容易になります。


変態には 2種類あります。
それは、正常変態病的変態です。

正常変態は、最終的には、性欲を女性の性器で処理しようとしますが、
病的変態は、最後の最後まで、性欲を女性の性器以外で処理しようとします。

それが、正常変態と病的変態の違い です。

あと、自分の性欲を処理するために、
パートナーの心や身体を傷つける人も、病的変態の範疇に入るかと思います。


 


私の カウンセリングルームは、
性癖で悩むクライアントのカウンセリングも積極的に承っております。

私が性癖に詳しいのは、エロ本を読んだからではなく、精神分析を深く学んだから
です。そう、ジークムント・フロイトは、性欲の研究にも力を注いだのです。
それと、何と言っても、豊富な臨床経験です。

性欲は、人間の3大欲求とも2大欲求とも呼ばれ、私たちの行動に大変に強い影響
を与えております。己の性欲をどう処理・昇華するかで、人間としての品性が問わ
れるのではないかと思います。

世の中から、戦争と病気と犯罪と自殺と貧困をなくしたい。
そんな思いで毎週メルマガを発行しています。購読無料。ぜひお読み下さい。


今日も最後までお読み下さってありがとうございます。
皆様にとって、今日も良き日でありますように…。


登録すると新着記事がラクラク読めます。

▼ ポチッと1回、あなたのクリックが記事更新の励みになります!
   
posted by 竹内成彦 at 17:39 | カウンセリング | 更新情報をチェックする

2017年04月09日

盗撮犯の「もうしない、もうする気にもならない」は、全くアテなりません。

2017.04.09

ようこそ!
今日もお越し下さってありがとうございます。


愛知県 名古屋市で
盗撮や痴漢などの性嗜癖障害を扱う
数少ない心理カウンセラー、竹内成彦です。

盗撮などの性嗜癖障害は、大変に再犯率の高い犯罪です。
本人の「もうしない、もうする気にもなれない」は、全くアテになりません。

「する気もしない」ではなく、問題は、
またしたくなったときに、その沸き起こる強い衝動を止められるかどうかです。

性嗜癖障害は、心の病なので、
本人の誓いや反省、周囲の説教や説得、刑罰で収まるものではありません。

専門家のもとでしっかり治療をすることが肝心です。

けれど、治療においてもっとも重要な、通うということを熱心にしないもの
また、彼らの特徴です。

「のどもと過ぎれば熱さ忘れる」という言葉通り、事件を起こしたショックを
しばらくすると忘れ、彼らはまた犯罪に手を染めます。

本当に、性嗜癖障害者にだけは、
これ以上、被害者や加害者を増やさないためにも、
カウンセリングの回数チケットを売ろうかと真剣に考え始めている私です。

500-BF382L.jpg


昨夜は、
仕事が立て込んでいたこともあり、強い雨が降っていたこともあり、
家に帰るのが邪魔くさく、カウンセリングルームに泊まりました。
おかげで、仕事が大変に捗りました。 特に、本をたくさん書くことが出来ました。(^_^)

今日は午後から、名古屋国際会議場でエンカウンターです。
気合を入れて頑張りたいと思います。
お越しくださっった皆さんに楽しんでいただけたらと思います。

お金も健康も幸せも、手に入れるコツは、
時間をいかに有効に使うか、使えるかにかかっています。
下記のセミナーはお勧めです。
5月14日(日)開催
5月28日(日)開催


今日も最後までお読み下さってありがとうございます。
皆様にとって、今日も良き日でありますように…。


登録すると新着記事がラクラク読めます。

▼ ポチッと1回、あなたのクリックが記事更新の励みになります!
   
posted by 竹内成彦 at 09:13 | カウンセリング | 更新情報をチェックする

2017年03月28日

個人面談でコーチングもしています。

2017.03.28

ようこそ!
今日もお越し下さってありがとうございます。


私は、
カウンセラーですが、コーチングをするコーチでもあります。

カウンセリングとコーチングの違いは、いろいろありますが、ザックリ、
カウンセリングはマイナスをゼロにするお手伝い、
コーチングはゼロをプラスにするお手伝い、と言えるのではないかと思います。

カウンリングを生業とするのは、大変ですが、
コーチングを生業とするのは、もっと大変で、
よって、世の中には、コーチングを教えることによって生計を立てている人はいま
すが、コーチグングをすることによって、生計を立てている人は、ほとんどいませ
ん。

ですから、
いざコーチングを受けようと思っても、
コーチングしてくれる人は見つからないという事態に陥ることはよくあります。

また、コーチングは、カウンセリングと違って、1回ごとのお支払ではなく、
何十回分、もしくは数カ月分のお支払いであり先払いであることが多く、
それがますます敷居を高くしています。


私は、
カウンセラーですが、コーチでもあるので、コーチングを受けてみたいとおっしゃ
る方は、ぜひ私のカウンセリングルームへお越し下さい。

コーチングを受けたほうがいい方は、下記に該当する方です。
・よりよい生き方を模索している人
・何となく、今の生き方に違和感がある人
・自分の持っている真の価値観を知りたい人
・正しい目標を持って、確実に夢を引き寄せたい人
・何故かよくわからないけれど、人生がうまくいってない気がする人

私は、言語を主としたコミュニケーションだけではなく、
14本のカラーボトルを使ったヴィジョン・スパイラル・ワークを用いて、
あなたに、あなたの本当の望みをつかんでもらい、
引き寄せの法則が上手く作動するよう、確実にサポートいたします。

20160504-093917-3286.jpg

今日は、暖かい日となりました。
今日は、白鳥庭園に行って、いい景色を見ながら、ランチを食しました。
感謝・感謝です。<(_ _)>


今日も最後までお読み下さってありがとうございます。
皆様にとって、今日も良き日でありますように…。


登録すると新着記事がラクラク読めます。

▼ ポチッと1回、あなたのクリックが記事更新の励みになります!
   
posted by 竹内成彦 at 18:16 | カウンセリング | 更新情報をチェックする

2017年03月27日

見捨てられ不安には、カウンセリングが有効です。

2017.03.27

ようこそ!
今日もお越し下さってありがとうございます。


私の カウンセリングルームには、
見捨てられ不安を強く持ってらっしゃる方が訪れることがあります。

見捨てられ不安を持ってらっしゃる方は、
幼少期の頃に、養育者から無条件の愛を注がれた経験がないことが多いです。

それは、とても寂しく哀しいことです。

見捨てられ不安を持ってらっしゃる方は、
人と親密な仲になると、見捨てられる不安が高じるので、
無意識で、自ら関係をダメにするような行動を取ることがあります。

相手から嫌われ、見捨てられた時に、
「やっぱりな」と、妙に納得する人も少なくありません。

相手にしがみつこうとする方もいらっしゃいますし、
自分を見捨てるかどうか確かめたくて、わざと憎まれ口を叩く人もいます。

また、相手に見捨てられないように、死に物狂いで優等生を演じる方もいます。

見捨てられ不安を持ってらっしゃる方の心痛は想像するに余りありますし、
懸命に努力している様子を見ていると、私も胸が痛みます。

TSU788_aozoratokumo_TP_V1.jpg
   カウンセラーが教える「自分が好きになる方法」


見捨てられ不安の治し方は、いろいろありますが、
まずは、自己ケアに努めることです。自分を大切にすることです。
それから、根気よくカウンセリングを受けることです。

優等生をやることによって好かれるのではなく、ありのままの自分をカウンセラー
から受け入れてもらうる体験を重ねることによって、見捨てられ不安は、徐々に軽
減します。

その道のりは、簡単ではありませんが、
見捨てられ不安を解消して、晴れ晴れとした笑顔を見せるクライアントの表情は、
本当に神々しいです。

私は、今後も、見捨てられ不安を抱えてらっしゃるクライアントを、全力で援助し
ていきたいと思います。


今日も最後までお読み下さってありがとうございます。
皆様にとって、今日も良き日でありますように…。


登録すると新着記事がラクラク読めます。

▼ ポチッと1回、あなたのクリックが記事更新の励みになります!
   
posted by 竹内成彦 at 18:14 | カウンセリング | 更新情報をチェックする

2017年03月13日

カウンセリングは、口コミが起きにくい。

2017.03.13

ようこそ!
今日もお越し下さってありがとうございます。


私の
カウンセリングルームのクライアントは、男性が4割、女性が6割ぐらいです。

業としてのカウンセリングルームの運営は、本当に難しいです。

理由のひとつに、他の商売と違って、
口コミのお客さんが極めて少ない…というのがあげられると思います。

クライアントというのは、
カウンセリングに通っていることを、誰にも内緒にしておきたいことが多いのです。

これが占いなら、「あそこの占い、よく当たるよ!」ということになるのですが、
カウンセリングだと、「あそこのカウンセリングに行って、悩みが解消したよ!」
とはなりにくいのです。

「口コミが少ないのは、竹内の腕が悪いからじゃねえか?」という反論があるかと
思うのですが、私のカウンセリングルームは、リピーターは多いのです。だから、
口コミが少ないのは、やっぱりカウンセリングという仕事柄だと思います。

カウンセリングに関わらず、
これから独立・起業しようかと考えてらっしゃる方に
は、下記の本を読まれることをお勧めいたします。<(_ _)>

headline_bkf4.jpg


今日も最後までお読み下さってありがとうございます。
皆様にとって、今日も良き日でありますように…。


登録すると新着記事がラクラク読めます。

▼ ポチッと1回、あなたのクリックが記事更新の励みになります!
   
posted by 竹内成彦 at 22:36 | カウンセリング | 更新情報をチェックする