2017年04月08日

試験前になると編み物がしたくなる心理

2017.04.08

ようこそ!
今日もお越し下さってありがとうございます。


またまた、猛烈な忙しさに突入しました。
明日のエンカウンターの最終準備を整えなければならないし、
来月のグループカウンセリングの準備もしなければならないし、
来月は大きな講演会があり、その準備もしなければならないし、
6月11日の開室20周年記念船上パーティーの準備もしなければならないし、
5月発売予定の新刊の執筆もしなければならないし、
今あるホーム・ページの改良および引っ越しもしなければならないし、
鬱に関するユーチューブ動画も作成しなければならないし、
毎日のブログや週1のメルマガも書かなければならないし、
何より、目の前にある臨床に力を注がなければならないし、
そのための勉強も欠かせてはならないし、
自分の身体を休息させなければならないし、
たまには、自分を遊ばせてもあげなければいけません。


NIS_engelload_TP_V.jpg


取りあえず今日は、カウンセリングが6件あります。
そのうちの2件は、90分カウンセリングです。
人に言わせると、上記の数は、普通のカウンセラーの1ヶ月分の仕事量に相当する
そうです。 w(゚o゚*)w

こういう、今日のような臨床が忙しい日に限って、
あれもやらなけれな、これもやらなければ、あれもやりたい、これもやりたい、
という考えが頭をよぎります。

それは、まるで、試験前になると編み物がしたくなる女子大生のようです。
ちなみに、そういう心理現象を、セルフ・ハンディキャッピングと呼びます。

ええぃ、このタイトなスケジュールは、私の得意な時間管理で乗り切ってみせるぞ。
下記は、時間投資術のセミナーです。
5月14日(日)開催
5月28日(日)開催


あっ、そうだ!
今年は、ほとんど花見らしいことしてないぞ!
ってなことを考えながら、今から始まるカウンセリングの準備をしている私です。 (^_^;)


今日も最後までお読み下さってありがとうございます。
皆様にとって、今日も良き日でありますように…。


登録すると新着記事がラクラク読めます。

▼ ポチッと1回、あなたのクリックが記事更新の励みになります!
   
posted by 竹内成彦 at 08:39 | 憂鬱 | 更新情報をチェックする

2017年03月23日

満員電車内で起きた事件で気持ちが凹む。

2017.03.23

ようこそ!
今日もお越し下さってありがとうございます。


私は、
自宅からカウンセリングルームまで、電車で通勤しています。

乗っている時間は少しなのですが、
満員電車に乗り込む時、そして降りる時に、大きなストレスを感じます。

この満員電車が大きなストレスというのは、私がHSPだからだと思います。
HSPにとって、満員電車というのは、正に地獄のようなところです。

そして、私が、
満員電車が苦痛に感じるもうひとつの理由は、乗降客のマナーの悪さです。

駅構内では、ひっきりなしに、「危険ですから、歩きながらのスマホ操作はおやめ
ください」「ドア付近は大変込み合います。列車にお乗りになられましたら、奥の
方へお詰めください」という放送が流れています。

けれど、
歩きスマホをやる人は、頑としてスマホ操作をやり続けるし、
入口付近に立ち止まる人は、降りもしないのずっとその場に立ち続けます。

私はそういうマナーの悪い人を見るのが本当に嫌なのです。
このあたり私は、エゴグラムでいうところのCPが高いからだと思います。


今日、金山駅で、
どっと人が降りているにも関わらず、ドア付近でスマホを操作している人がいまし
た。私が、「邪魔だなぁ」と思っていたら、その人は、ある人にぶつかられ、持っ
ていたスマホを、列車とホームの間に落としてしまいました。

落とした人は、「あっ」という大きな叫び声を出しました。

私は、「気の毒に」と思ったのですが、と同時に、心の奥に「ざまぁみろ」という
邪悪な思いがあることに気付き、なんだかとても落ち着かない気持ちになりました。

それで今日は、朝からずっと気分が凹んでいます。 (T_T)


500-BF382L.jpg

私のカウンセリングルームでは、エゴグラム性格診断、エニアグラム性格診断、カ
ラーセラピー、オーラ写真などを使って、「あなたが何者か?」お教えしています。
興味がある方は、ぜひカウンセリングルームへお越し下さい。


今日も最後までお読み下さってありがとうございます。
皆様にとって、今日も良き日でありますように…。


登録すると新着記事がラクラク読めます。

▼ ポチッと1回、あなたのクリックが記事更新の励みになります!
   
posted by 竹内成彦 at 17:07 | 憂鬱 | 更新情報をチェックする

2017年03月21日

金が欲しいだけ。

2017.03.21

ようこそ!
今日もお越し下さってありがとうございます。


今も昔も、
私のカウンセリングルームには、
「開業したはいいものの、全然食えません。」
という、駆け出しカウンセラーの訪問が絶えることはありません。

多くのカウンセリングスクールは、
金さえ出せば、誰にでも資格を発行することが多いです。

また、
初級から、中級、上級と進んで欲しいものだから、
スクールの先生は、「あなたはカウンセラーに向いている」
という耳障りのいい言葉を連呼することが多いです。 (T_T)

カウンセリングスクールの先生が欲しいのは、お金だけです。
(もちろん、そうじゃないスクールも先生も、例外的に存在します。)

500-BF163L.jpg

プロのカウンセラーとして食っていくのは、簡単なことではありません。
才能もいるし、努力もいるし、情熱もいるし、スキルもいるし、
さらに、人脈もお金も必要です。

今日のメルマガは、上記のことが言いたくて、書きました。 <(_ _)>


知らぬ間に、3連休が終わっていました。
たくさんの仕事に恵まれ、感謝の気持ちでいっぱいです。


今日も最後までお読み下さってありがとうございます。
皆様にとって、今日も良き日でありますように…。


登録すると新着記事がラクラク読めます。

▼ ポチッと1回、あなたのクリックが記事更新の励みになります!
   
posted by 竹内成彦 at 12:00 | 憂鬱 | 更新情報をチェックする

2017年02月22日

メールアドレスリストを買ったら、こうなった。

2017.02.22

ようこそ!
今日もお越し下さってありがとうございます。


私のメルマガ生きる極意」は、購読者が1万人ほどいます。
「凄いですね!」と言われます。

いえ、本当は、ちっとも凄くありません。
というのは、そのメールアドレスの大半は、
業者から買ったメールアドレスリストだからです。

もう10年ほど前ですが、
「メールマガジンをやっているのなら、リストを買えばいい。
 そして、そのメールアドレスに対し、
 自分の商品なりサービスを紹介すれば、どんどん売れ、バンバン儲かるから…」
という話を聞き、私は、まんまとその誘いに乗ったのです。

すると、どうなったか?

と言いますと、
私からメルマガをもらった人は、
私のことなんか知らないし、メルマガを読む気すらないわけですから、
もらって迷惑の、ただのスパムメールにしかならないわけです。

だから私は、
メルマガを発行する度に、
「ウザい」「消えろ」「メール送ってくんな」「迷惑」「バーカ」「死ね」
というメールをもらうようになり、

ついには、
メルマガを発行するのも嫌になってしまいました。





月日は流れ、
今は、私のメルマガを迷惑メールだと感じてらっしゃる方は、
私のメルマガを開封しないか、とっくにメルマガを解除しているので、
最近は、そのような酷い言葉を浴びせられることはなくなりました。

ホント、あの頃は、怖かったです。
だって、メルマガを発行する度に、罵詈雑言のメールをもらうわけですから…。

ちなみに、
スパムメールに対しては、返事を書くのはやめたほうがいいです。
メルマガ解除ボタンを押すこともせず、そっと迷惑フォルダに振り分けるようにし
ましょう。じゃないと、スパムメール発行者に、「このメールアドレス、生きてい
るんだ!」と思わせてしまい、それ以降も、どんどんメルマガが送られるようにな
ってしまいますから…。

本日の教訓です。
1.メルマガの購読者を増やしたくても、メールアドレスリストを買ってはいけない。
2.うっとうしいメルマガは、無視するのが1番。反応してはいけない。


今日も最後までお読み下さってありがとうございます。
皆様にとって、今日も良き日でありますように…。


登録すると新着記事がラクラク読めます。

▼ ポチッと1回、あなたのクリックが記事更新の励みになります!
   
posted by 竹内成彦 at 09:35 | 憂鬱 | 更新情報をチェックする

2016年09月08日

口コミで評判のカウンセリングルームです。

2016.09.08

ようこそ!
今日もお越し下さってありがとうございます。


w(゚o゚*)w
「口コミで評判のカウンセリングルームです。」
というネット広告を見ました。

胸が痛くなりました。
この広告費用が30万円であることを、私は知っていたからです。

この広告を打ったカウンセラーは、
口のうまい広告屋に騙されたのだと思いますが、
非常にもったいないお金の使い方をしているなぁーと思いました。

1人から30万円抜くことが出来るカウンセリングスクールならいざしらず、
1人から1万円しか取れないカウンセリングルームでは、広告を打っても、それを
ペイすることは不可能だからです。
このことは、知っておいて、絶対に損しないお話です。

私の顧客獲得方法セミナーの存在を知らなかったのかなあ?
知ってはいたけれど、竹内のことを胡散臭く感じて申し込まなかったのかなあ?

いずれにしても残念です。(T_T)

それにしても、
「口コミで評判のカウンセリングルーム」という謳い文句はどうなんでしょう?
口コミで評判なら、高い広告費を使って、広告を打つ必要がありません。(T_T)
なんとも矛盾した広告文なのですが、訴求力はあるのでしょうか?
この広告を見た人は、「ああ、このカウンセリングルーム、口コミで評判なんだ!」
と信じるのでしょうか?

ちなみに、私のカウンセリングルームですが、口コミで評判になって、「新規の方、
3ヶ月お断り!」という事態を何度も招いたことがあります。もちろん、広告なん
て打つことなど出来ません。そう、クライアントを捌ききれないからです。

今は、さほど混んではいません。
新規の方のご予約も承っております。(^_^;)
でも、忙しかった昔より、今のほうが確実に儲かっていますし、稼いでいます。
このあたり、何か、お金に対するメンタルブロックが外れたんだと思います。
詳しくは、グループカウンセリングで、またお話したいと思います。<(_ _)>

下記3つのセミナーは、宣伝広告費を、ほとんど使っていません。
 09月18日(日)に岐阜で開催される心の病とお薬のお話
 10月15・16日に開催されるカウンセリング基礎講座
 11月に開催されるグループカウンセリング
どちら様も奮ってご応募・ご参加ください。


今日も最後までお読み下さってありがとうございます。
皆様にとって、今日も良き日でありますように…。


登録すると新着記事がラクラク読めます。

▼ ポチッと1回、あなたのクリックが記事更新の励みになります!
   
posted by 竹内成彦 at 15:12 | 憂鬱 | 更新情報をチェックする