2017年01月02日

自尊感情を高めたかったら、人の悪口を言うに限ります。

2017.01.02

ようこそ!
今日もお越し下さってありがとうございます。


人は、自分が生きるに値する人間だと思いたい生き物です。
これを自尊感情欲求とか、自己重要感欲求とか、自己肯定感欲求とか呼びます。

もっとも簡単に自尊感情を高める方法は、人の悪口を言うことです。

「○○は、なっていない」「○○は、くだらない人間だ」と悪口を言えば、
さも自分が、偉くなったような賢くなったような、少なくとも○○以上の人間には
なったような錯覚に陥ります。

ですから、
手っ取り早く自尊感情を高めたかったら、
人の悪口を言ったり、人を批判したり、人を非難したり、人を軽蔑しましょう。

そうすれば、あなたは、
苦もなく、自尊感情という欲求を、簡単に満たすことが出来ます。

ELFADSC05626_TP_V.jpg


けれど、
この方法は絶対に使ってはいけません。
この誘惑に負ける人は、少なくありませんが、絶対に用いてはいけません。

何故なら、そんなことをすれば、人から嫌われるだけだからです。
人は、人の悪口ばかりを言っている人が嫌いだし、しかも
人の悪口ばかりを言っていると、自分の周囲に人の悪口ばかりを言っている
残念な人ばかりが集まって来てしまいます。
いかがでしょう? そんな人生、つまらないと思いませんか?

「じゃあ」とばかりに、
匿名で人の悪口を言ったり、心の中で人の悪口ばかりを言う人がいます。
「これなら、人から嫌われる心配がないだろう」という意図かと思うのですが…

実は、上記の方法も使ってはいけません。

何故なら人は、
人の悪口を言うと、自分の心が傷つくように出来ているからです。
何故かというと、人の心の奥底にある潜在意識は、自他の区別がつかないので、
人の悪口を言っている行為は、イコール、自分の悪口を言っている行為に他な
らないからです。

私は、56年 生きていますが、
人の悪口ばかりを言ってる人、人を非難したり、人を批判してばかりいる人で、
幸せそうにしている人を、1度も見たことがありません。

どうぞ、「人の悪口を言う」という安易な行為で、自尊感情を高めないようにして
ください。その行為は、長い目で見ると、自尊感情を低くする行為そのものだ、
ということを忘れないでください。

私(竹内成彦)は、弱い人間です。
ともすれば、人の悪口を言いかねない弱い人間です。
これからも、自分の感情と言葉を見張り、
しっかり考えと行動をコントロールしていこうと思います。

宜しければ、
カウンセラーが教える 「 自分が好きになる方法 」 を、ご購読ください。
「 どうしたら、自尊感情が高まるか? 」 お役立ち情報が満載です。(^_^)


今日も最後までお読み下さってありがとうございます。
皆様にとって、今日も良き日でありますように…。


登録すると新着記事がラクラク読めます。

▼ ポチッと1回、あなたのクリックが記事更新の励みになります!
   
posted by 竹内成彦 at 11:48 | ちょっと真面目な話 | 更新情報をチェックする

2016年12月19日

あなたは、車内で駅弁を食べることは出来ますか?

2016.12.19

ようこそ!
今日もお越し下さってありがとうございます。


昨日は、東京へ行ってました。
ワンディ東京を使って、日帰り旅行です。

移動は、なるべく新幹線こだまを使うようにしています。
のぞみよりも1時間以上も遅いけれど、空いているし、
車内でゆっくり本が読めるので、あえてそうしています。

私は、電車内で駅弁を食べない人です。
何となく、「 周囲の人に迷惑ではないか? 」と思って食べられないのです。
これは、私がHSPだからかもしれないです。 (T_T)

けれど、昨日は帰りに食べました。
お腹が空いていたし、車内がガラガラだったからです。

009.JPG
       久し振りの駅弁です。
      小さな幸せを感じました。(^_^)


今日も最後までお読み下さってありがとうございます。
皆様にとって、今日も良き日でありますように…。


登録すると新着記事がラクラク読めます。

▼ ポチッと1回、あなたのクリックが記事更新の励みになります!
   
posted by 竹内成彦 at 17:41 | ちょっと真面目な話 | 更新情報をチェックする

2016年12月11日

性嗜癖障害は、変質者でも変態でも色情魔でもありません。

2016.12.11

ようこそ!
今日もお越し下さってありがとうございます。


私は、
毎月、平均すると、70〜80件ぐらいカウンセリングをしています。
※講演やセミナーや執筆の仕事が多いときは、もう少し数が減ります。

そのうちの10数件が、性嗜癖障害者のカウンセリングです。
私もかれこれ、性嗜癖障害だけで、臨床数が500を超えるカウンセラーとなりました。

性嗜癖障害は、変質者でも変態でも色情魔でもありません。
少なくとも、私のカウンセリングルームに通ってらっしゃる方は、皆さんそうです。
普通の、良識を持った社会人であることがほとんどです。

性嗜癖障害は、性嗜癖障害という心の病にかかった人です。
この表現が、1番ピタッと来ます。
病ですから、治さねばなりません。

周囲の説教や、本人の意志や反省などでは治らないのが、
性嗜癖障害という心の病である所以です。



性嗜癖障害でもっとも多いのが盗撮です。
これは、のぞきや痴漢や下着泥棒や露出に比べ、圧倒的に多いです。
ハードルが低いし、罪の意識を感じにくいからです。

大切なのは、「もうしない」「する気にもなれない」ではなく、
「盗撮したい」という衝動が急に湧いた時に、それを止められるかどうか? です。

性嗜癖障害でお悩みの方は、お早めに専門家のドアをお叩き下さい。<(_ _)>
※ 宜しければ、名古屋で盗撮治療する病院とカウンセリングルームもお読み下さい。


今日も最後までお読み下さってありがとうございます。
皆様にとって、今日も良き日でありますように…。


登録すると新着記事がラクラク読めます。

▼ ポチッと1回、あなたのクリックが記事更新の励みになります!
   
posted by 竹内成彦 at 17:49 | ちょっと真面目な話 | 更新情報をチェックする

2016年12月07日

子育てする上でもっとも大切な2つのこと

2016.12.07

ようこそ!
今日もお越し下さってありがとうございます。


私は、
子育ての本を3冊上梓しています。
子育ての本を100冊以上読んでいます。
子育ての講演会を数100回したことがあります。
小・中学校のスクールカウンセラーを6年半務めたことがあります。

最近でこそ、行政の子育て相談の出現により件数は減りましたが、
今も、カウンセラーとして、子育てに関するお悩みに積極的に応えています。

子育てする上でもっとも大切なことは2つあります。
それは、
@ 我慢強い子に育てる。
A 自己肯定感を植え付ける。
           以上です。

他にもたくさんあるのですが、上記2つ以外のことは、枝葉末節のことです。
どうぞ、上記2つのことを心掛けて子育てしていってください。

お母様方には、自信と誇りを持って、子育てに励んで欲しいと思います。
お父様方には、子育てに奮闘する奥さんををしっかり支えて欲しいと思います。

どうしたら、我慢強い子になるか?
どうしたら、自己肯定感を持った子どもになるか?
接し方は、1人1人違います。コツがあります。何故なら、子どもは生まれた時か
ら(生まれる前から)それぞれ性格が異なるからです。

  宜しければ、拙著をお読みください。



⇒ 12月18日(日)東京開催
  お金のメンタルブロック解消セミナー ただいま参加者募集中です。


今日も最後までお読み下さってありがとうございます。
皆様にとって、今日も良き日でありますように…。


登録すると新着記事がラクラク読めます。

▼ ポチッと1回、あなたのクリックが記事更新の励みになります!
   
posted by 竹内成彦 at 11:00 | ちょっと真面目な話 | 更新情報をチェックする

2016年11月02日

「お金がない」とおっしゃるあなたへ。(メンタルブロック解消)

2016.11.02

ようこそ!
今日もお越し下さってありがとうございます。


人間の悩みは
人間関係病気お金の3つで、99%以上が占められるのだそうです。

私は心理カウンセラーとして、
人間関係のお悩みを聴くことが多いのですが、
心の病のことや、時にはお金の相談を受けることもあります。

で、今日はお金の話です。
興味のない方は、今日の話題はスルーして欲しいのですが…

お金の話 と聞いて、嫌悪感を覚える方は、
相当に根深いお金コンプレックスを持っている可能性があります。
そのままでは、一生、お金で苦労しそうです。
どうぞ、この機会に、お金のメンタルブロックを解消して下さい。

「お金持ちになりたい」とおっしゃる方は、
「どうして自分はお金がないのか?」考えてください。
「どうしたらお金持ちになれるか?」学んでください。
そして、お金持ちになるための行動をしてください。

大切なのは、
考えること学ぶこと行動すること です。



先日、ネットで、
大変に稼いでいる起業家をディスっている起業家を見ました。
とても見苦しいなあ…と思いました。
おそらく彼は、嫉妬の炎に包まれている自分自身にに気付いてないのでしょう。

貧乏人にも大金持ちにも、お金の奴隷になっている人がいます。
どちらが主人か? わからない状態です。

私は、お金の奴隷にだけはなりたくないなあ…と思います。
何と言っても私は、自由欲求が強いですからね。
奴隷だけは勘弁願いたいものです。

「お金は、世の中の一部の人が独占しているから、
 世の中から貧困がなくならないんだ」とおっしゃる人がいます。
その考えは、少しだけ合っていますが、ほとんど間違っています。
それは、「お金持ちは何をしているか?」 勉強すれば、直ぐにわかることです。<(_ _)>


▼11月13日(日)に開催される心理ダイエットin愛知県豊橋、ただいま参加者募集中です。
 11月吉日に開催されるグループカウンセリグin名古屋、ただいま参加者募集中です。
 12月18日(日)に東京で開催されるお金のメンタルブロック解消セミナー、ただいま募集開始しました。


今日も最後までお読み下さってありがとうございます。
皆様にとって、今日も良き日でありますように…。


登録すると新着記事がラクラク読めます。

▼ ポチッと1回、あなたのクリックが記事更新の励みになります!
   
posted by 竹内成彦 at 11:40 | ちょっと真面目な話 | 更新情報をチェックする