2017年01月27日

スルーする技術

2017.01.27

ようこそ!
今日もお越し下さってありがとうございます。


正直は、良いことですが、
そこに馬鹿がつくと、ちょっとタチが悪いです。
「馬鹿正直は、ただの馬鹿」という言葉もあります。(^_^;)

私には、人の言葉を真に受けるところがあります。
何でもかんでも、誠心誠意つくそうとするところがあります。

「お気軽にお問合せ下さい」などという言葉は、
ホームページでもブログでもメルマガでも、1度も使ったことはない私ですが、
お問合せには、よほど礼節を欠いたものでない限りは、出来るだけお返事するよう
に心掛けております。

昨年の秋、
私がお金を話を続けてしたとき、何かしら自分のコンプレックスを刺激されたのか、
私に執拗に絡んでくる人が現れました。 w(゚o゚*)w

私は、私なりに、精一杯真摯に対応したのですが、
結局その人は、私に悪態を吐いて去ってしまいました。
私の誠意と時間とエネルギーは、無駄に終わる格好となってしまいました。(T_T)


  下記の本を読みました。



私には、「スルーする力」「スルーする技術」が欠けているようです。
スルーする能力をしっかり身につけ、これからは、自分の限られた時間とエネル
ギーを建設的に使おうと思います。

上記の本、希望者に差し上げます。
欲しい方は、カウンセリング中に「ください」と言って下さい。<(_ _)>


お金のメンタルブロックを解消したい方は、コチラからお申込み下さい。
聴く技術を学ぶ講座は、コチラからお申込み下さい。
皆様のお越しを心からお待ちいたしております。


今日も最後までお読み下さってありがとうございます。
皆様にとって、今日も良き日でありますように…。


登録すると新着記事がラクラク読めます。

▼ ポチッと1回、あなたのクリックが記事更新の励みになります!
   
posted by 竹内成彦 at 10:55 | | 更新情報をチェックする

2017年01月25日

自分の時間を取り戻そう

2017.01.25

ようこそ!
今日もお越し下さってありがとうございます。


私は、
鈍臭いです。手先が不器用です。気持ちの切り替えも下手クソです。

こんなポンコツの頭脳と身体を持っている私は、
いつも、自分という人間を効率的に動かそうという意識を強く持っています。

時間術の本はたくさん読んでいて、

今年の5月14日()と28日()に、
名古屋で開催する「グループカウンセリング」では、
午前中、思いきり、時間の使い方についてお話したいと思います。

本やブログからでは絶対に得られない、気付き満載のセミナーにしますので、
時間とお金と自分自身という資源を有効に使いたい方は、ぜひご参加ください。
今から、予定を空けておいて頂けると幸いです。(^_^)


今日、カウンセリングの合間に下記の本を読みました。

とても感動しました。大変に刺激的な本でした。

で、「昨年、もっともお金が有効活用された支出は何でしたか?」という
質問を自分にしました。こんな質問を自分にしたのは初めてです。 w(゚o゚*)w

私は下記になります。
1.60数万円支払い、磁気刺激治療を受け、脳を改善したこと。
2.アスペルガーADHD発達障害改善マニュアルを購入したこと。
3.神風トレードシステムを購入し、投資で安定して勝てるようになったこと。
4.豪華客船に乗って、上海に行ったこと。
5.沖縄に行って、遊んだこと、SAIKO先生に会ったこと。

皆さんは、如何ですか?

ぜひ、上記の質問を自分にしてみて下さい。
そして、時間とお金を有効に使って下さいね。<(_ _)>


今日も最後までお読み下さってありがとうございます。
皆様にとって、今日も良き日でありますように…。


登録すると新着記事がラクラク読めます。

▼ ポチッと1回、あなたのクリックが記事更新の励みになります!
   
posted by 竹内成彦 at 18:07 | | 更新情報をチェックする

2017年01月23日

行動できない最大の理由

2017.01.23

ようこそ!
今日もお越し下さってありがとうございます。


今日は、本を2冊紹介します。
説得の心理技術 』 と 『 大富豪の仕事術 』です。


headline_BSS4.jpg

もしあなたが
・もっと新規客を獲得して売上を伸ばしたい。
・できるだけ有利な条件で取引をしたい。
・部下や社員にもっと積極的に仕事に取り組んでほしい。

といった「人を動かす」ことに興味があるなら、この本
説得の心理技術」はあなたにとって、非常に役に立つ一冊になるかもしれません。

不思議に思ったことがありませんか?

なぜ、聡明かつ知的である人が、カルト教団に簡単に操作されてしまうのか?
なぜ、彼らは洗脳されていることにいつまでも気付かないのか?

そして…なぜ、
彼らは「自らすすんでその道を選んだのだ」と思い込んでいるのか?

実はカルト教団の操作や洗脳のプロセスには、危険でありながらも
シンプルで絶大な効果を生む「説得の方程式」が隠されています。

悪用すれば大変危険な本ですが、
ビジネスやコミュニケーションで使えば非常にオススメできる一冊でもあります。

amazonのレビュー4.5の非常に実用的な本です。

仕事で人を動かすことがある人は
是非、一度チェックしてみてください。


BDS_headline.jpg

ノウハウやビジネスチャンスを知っても
誰もが成功するわけではありません。

残念ながら成功する人はごく一部の人です。
この違いは何でしょうか?

それは行動するかしないかの違いです。

ノウハウやビジネスチャンスが目の前に転がっていても
ほとんどの人は行動しないがために成功という結果を得ることができません。

「そんなことは分かっている。」

もしかしたら、そう思われたかもしれませんね。

では、一体なぜ
行動できる人とできない人がいるのか
その違いは何か、考えてみたことはありますか?

成功できる人は行動力があって
できない人は行動力がないからだ。

と考えるかも知れません。

それはそれで事実なのですが
ではもっと突き詰めて、行動力とは何か
行動力を上げるにはどうすればいいか
考えてみたことはありますか?

それがこの本に書いてあります。


2冊とも、
90日間返品保証がついていますので、どうぞ安心してお求めください。


今日も最後までお読み下さってありがとうございます。
皆様にとって、今日も良き日でありますように…。


登録すると新着記事がラクラク読めます。

▼ ポチッと1回、あなたのクリックが記事更新の励みになります!
   
posted by 竹内成彦 at 18:50 | | 更新情報をチェックする

2017年01月16日

「幸せ脳」をつくる3つの法則

2017.01.16

ようこそ!
今日もお越し下さってありがとうございます。


昨日は、開運新年会でした。
現役のプロカウンセラーも数名いらしゃいました。私の呼びかけに集まる人たちは、
「誠実に生きていきたい」と思ってらっしゃる人が多いなあ…と改めて思いました。

仕事の合間に下記の本を読んでおり、先日読み終わりました。


書いてあることは、ザックリ言うと、
@ 嫌いな人を作るな。
A 不平不満を言うな。マイナスな言葉を吐くな。
B いつもニコニコしていろ。
          ということです。

思いっきり、「ポジティブシンキングでいろ!」という内容なのですが、
医学的な観点、脳科学的な観点から書かれてある本で、ネガティ
な私にも、すんなり受け容れられることが出来ました。

1〜2年前の私は、脳の不調により、
ひとりでいるときは、暗くどんよりしていることが多かったですが、
今現在は、大変に前向きで、これからは、今以上に明るく生きていきたいと思います。

「竹内に会うと元気になる。」
「竹内に会うと運が好転する。」
「竹内に会うと自分の人生が繁栄する。」と言われるよう、精進したいと思います。


聴く技術を学ぶ
ただいま、参加者を好評受付中です。
どちら様も、奮ってご応募・ご参加ください。


今日も最後までお読み下さってありがとうございます。
皆様にとって、今日も良き日でありますように…。


登録すると新着記事がラクラク読めます。

▼ ポチッと1回、あなたのクリックが記事更新の励みになります!
   
posted by 竹内成彦 at 18:16 | | 更新情報をチェックする

2017年01月08日

成功は「気にしない人」だけが手に入れる

2017.01.08

ようこそ!
今日もお越し下さってありがとうございます。


「死ぬこと以外に何が怖いか?」と聞かれたら、あなたは何と答えるでしょうか?

今、たくさんの人が本当に恐れているもの、それは「他人からの批判」です。
この他人からの批判が怖いために、
自分の人生を萎縮させてしまう人がたくさんいます。

世の中は批判だらけです。
この批判を恐れていると成功することが出来ません。
なぜなら、成功には漏れなく、大量の批判がついてまわるからです。

ですから、あなたが成功したいなら、
批判に対して無神経になる必要があります。

批判する人とされる人、
どちらが自分の人生を最高にエンジョイしているでしょうか?

もし、疑問に思うなら、今日のスポーツ新聞を見てください。
必ず誰かが批判されています。
どこかのチームの監督だったり選手だったりが好き放題に批判されています。

では、この批判されている選手と批判している記者では、どちらになりたいと思う
でしょうか? 子どもはどちらを尊敬するでしょうか?
映画監督と映画評論家では、どちらが充実した人生を送っているでしょうか?


上記の文章は、自分を不幸にしない13の習慣から抜粋したものです。
上記の文章は、くじけそうな私(竹内成彦)に、いつも勇気を与えてくれます。

あなたがしなければいけないことは、他人を乗り越えることではなく、自分自身の
なかにある劣等感を乗り越えることです。そうでない限り、あなたは自分に満足し
て幸せになることはできません。






昨日、東京から帰って来た私ですが、行き帰りの車中で、成功は「気にしない人」
だけが手に入れる
を読んでいきました。人に勧められて買って読んだ本です。感動
しました。今の私にドンピシャの本でした。
1年前の私だったら、1年後の私だったら、ここまで胸に響かなかったと思います。
とても易しい本なので、宜しければ、ぜひお手にとってお読みください。

以下は、文中にあった、私が印象に残った言葉の数々です。
・人がキミをどう思おうが、キミの幸せとは一切関係がない。
・キミのことは誰も気にしていない。
・ストレスを感じないようにする1番の方法は、
 「逃げる」もしくは「スルーすること」だ。
・ファンを作りたいのなら、同時にアンチファンもできてしまうことを覚悟せよ。
・ラッキーな話は、すべて出会いがきっかけになっている。積極的に声をかけよう。
・物怖じするな。
・居心地が悪いと感じる場所は、自分の可能性を広げるチャンスの場所だ。
・あくまでも、隣の人ではなく、昨日の自分と比較せよ。
・大きな声を出そう。それだけで運が開ける。
・理不尽な欲求には、一瞬だけムッとした表情を見せよう。
・積極的に幹事を引き受けよう。その経験が自分をリーダーに相応しい人間へと育
 ててくれる。
・言葉が人生に与える影響は、想像以上。
 だからネガティブな言葉は、一切使わないことだ。
・夢は実現できるんだ。いつだって忘れないでいて欲しい。
 何もかも、すべては一匹のネズミから始まったということを。
・成功の秘訣は、他社の動向に気をとられないことだ。
・ハッキリさせよう。キミは批判する側とされる側、どっちがいいんだい?
・著名な人は、いつも批判される側にいるという事実を思い出してくれ。
・わからない人、わかってくれない人のことは、3歳の子どもだと思おう。
・成功したいのなら、まずは幸せになれ。
・大切な人をお茶や食事に誘い、いい時間を過ごすことにお金を使ってみよう。
・自分をワクワクさせる体験にお金を使ってみよう。
・やらないことを決める。つまらないことや生産性が低いことはやらないでおこう。
・他人の目を気にしていることほど、馬鹿らしく勿体ないことはない。
・もっと自分自身の幸せを追求しよう。幸せだから成功できる。



聴く技術を学ぶ」と「らくらく心理ダイエット
 ただ今、受講生募集中です。どうぞ奮ってご応募・ご参加下さい。


今日も最後までお読み下さってありがとうございます。
皆様にとって、今日も良き日でありますように…。


登録すると新着記事がラクラク読めます。

▼ ポチッと1回、あなたのクリックが記事更新の励みになります!
   
posted by 竹内成彦 at 21:59 | | 更新情報をチェックする