2016年10月25日

性格学(エゴグラムやエニアグラム)は、人をラベリング、人にレッテル貼りするためにあるんじゃありません。

2016.10.25

ようこそ!
今日もお越し下さってありがとうございます。


  


私は、性格学に詳しいカウンセラーです。
「名古屋で1番詳しい」という自負さえ持っています。

私は、エゴグラムエニアグラムを使って、クライアントを理解しようと努めてい
ます。私は、エゴグラムとエニアグラムを使って、クライアントを適確に援助しよ
うと努めています。それが私のカウンセリングスタイルです。

性格学は、人をより深く正確に理解するために使うものであって、
人をラベリングしたり、人にレッテル貼りするために用いるものでありません。

血液型占いのように、人をラベリングしたり、人にレッテル貼りすると、思考が停
します。馬鹿になります。その人のことを理解したつもりになるだけで、その人
のことが見えなくなります。

     「A型は几帳面、B型は自己中、O型は大雑把、AB型はクール」等、
      お遊びで使うぐらいなら面白いかもしれませんが、真剣に考えたり、
      自分の人生に取り込んだりするものではありません。

      このブログを読んでらっしゃる皆さんの中にも、自分の血液型のこと
      で、人から「ああだこうだ」と不愉快なことを言われた経験がある人
      も、きっといらっしゃるかと思います。

      学問としての心理学の世界では、「血液型と性格は、何ら関係がない」
      ということはハッキリ結論が出ております。血液型で性格診断をして
      いる国は、世界中で、日本とごく一部の国ぐらいなものです。

「○○さんはこうだ」「○○さんはこうに違いない」「○○さんと私の相性は良く
ない」等、相手に自分の考えを押し付けたり、相手に対して偏見を持つくらいなら、
性格学(エゴグラムやエニアグラム)など学ばないほうがマシです。

  10091659_4e9154789dd9b.jpg

「自分の性格を正確に知りたい」とおっしゃる方は、どうぞ私のカウンセリング
ルームにお越しください。私があなたに、「あなたの長所・短所、変えられる部分、
変えられない部分」をお話させていただきます。(^_^)

ちなみに私が用いているエニアグラムは、究極のエニアグラムです。私には「誰よ
りもエニアグラムを勉強した」という自負がありますが、他のエニアグラムは、残
念ながら、動物占いの域を出ておらず、とても臨床で使えるレベルにはなっていま
せん。
まあ、もっとも、お遊びで使う程度なら、罪がなくていいですけどね。
私は、プロの心理カウンセラーですから、いい加減なことは言えないです。(T_T)

私が下記の2冊を世に上梓出来たのは、私がエニアグラムを学んでいたからです。

       


▼11月13日(日)に開催される心理ダイエットin愛知県豊橋、ただいま参加者募集中です。
 11月吉日に開催されるグループカウンセリグin名古屋、ただいま参加者募集中です。
 12月18日(日)に東京で開催されるお金のメンタルブロック解消セミナー、ただいま準備中です。


今日も最後までお読み下さってありがとうございます。
皆様にとって、今日も良き日でありますように…。


登録すると新着記事がラクラク読めます。

▼ ポチッと1回、あなたのクリックが記事更新の励みになります!
   
posted by 竹内成彦 at 18:00 | 熱く語る | 更新情報をチェックする

2016年09月23日

自分を探す方法

2016.09.23

ようこそ!
今日もお越し下さってありがとうございます。


長いこと、「自分探し」がブームになっています。

今も昔も、人間の関心は、
住む家と食べる物が手に入ったら、自分自身に向かうようです。

自分を見つけたくて、
占い師の所に行く人もいれば、霊能力者に会いに行く人もいれば、カウンセリング
を受けに行く人もいれば、瞑想する人もいれば、滝に打たれる人もいれば、はたま
たインドに行く人もいます。

ズバリ!
自分を探す方法、自分を見つける方法は下記の3つです。

本を読む、旅に出かける、人に会う。

本を読み、著者の考えと自分の考えを照らし合わせれば、自分がわかってきます。
旅に出掛け、日常と違う環境に身を置けば、自己との対話が広がり、自分の価値観
がより鮮明にわかります。
人に会えば、人から刺激を受けたり、人から指摘を受けたりして、自分がより深く
理解できるようになります。


そして、もっとも、手っ取り早く
効率的に自分を知る方法は、セミナーに参加することです。

講師から話を聴く。
非日常空間を味わう。
参加者から刺激を受ける。

セミナーに参加すれば、
本と旅と人、で得られる3つの刺激を同時に受けることが出来ます。


今回、東京で開催されるカウンセリング基礎講座では、
参加者ひとりひとりに、自分のことを深く知ってもらいます。

何といっても、カウンセリングの道具は、カウンセラー自身、己の心と身体だけで
すから、その性能を把握しておかないと話になりません。

参加される方は、どうぞ今から楽しみにしておいて下さい。
大丈夫です。怖い目や不快な目に会うことはいので、ご安心下さい。(^_^)



今日も最後までお読み下さってありがとうございます。
皆様にとって、今日も良き日でありますように…。


登録すると新着記事がラクラク読めます。

▼ ポチッと1回、あなたのクリックが記事更新の励みになります!
   
posted by 竹内成彦 at 08:47 | 熱く語る | 更新情報をチェックする

2016年09月17日

渡辺直美さんが売れている理由

2016.09.17

ようこそ!
今日もお越し下さってありがとうございます。


渡辺直美さん の人気が凄いですね。
デビュー当時、笑っていいとものアシスタントを目立たないようにやっていたなん
て、今となっては嘘のようです。

私は、デビュー当時から、渡辺直美さんが売れるだろうと思っていたわけですが、
ちなみに私は、芸人の才能を見抜く力が抜群にあります。(^_^;)
渡辺直美さんが売れている理由は、インスタグラムの女王だからです。

フォロワー数が400万人を超えているわけですから、巨大なメディアを持っている
と言っても良く、海外公演のチケットがアッと言う間に売れてしまうのも無理あり
ません。

  

仮に、もしも私が、ブログの閲覧者が、1日に400万人の1000分の1である4000
人にでも到達すれば、私が集客に苦労することは今後一切ないかと思います。

渡辺直美さんは、年収が4000万で、そのうちの8割を、歌やダンスや英会話や料理
や旅行や服や化粧品などの自己投資に使っているそうです。これには驚きです。

「カウンセラーになりたい!」と言いながら、「お金がない」との理由で、浪費を
重ねながら、本を買うことやセミナーに参加することさえケチる人には、ぜひ見習
って欲しいと思います。必要なことにさえお金を払えない人がカウンセラーになれ
ることは、今後もないと思います。

     「耳が痛い…」と感じる方、辛口コメントでごめんなさいね。
     私は、あなたが飛躍的に成功することを心から望んでいるので、
     あえて厳し目に書きました。どうぞお許し下さい。<(_ _)>

私は、必要な本や行きたいセミナーには、どれだけ高額だったとしても、迷わず購
入・参加します。だって私はプロなんですから…。ゆくゆくはクライアントのため
になるのだと思ったら、そんなところにお金を惜しんではいられないです。

それにしても、渡辺直美さんの自己投資8割は、ちょっとやり過ぎです。 (T_T)
では、「どのくらいが妥当なのか?」ということに関しては、またメルマガで詳し
くお話したいと思います。<(_ _)>

明日は、岐阜で講演会を行います。
10月15・16日と東京でセミナーを行います。
11月は、名古屋でグループカウンセリングを行います。
ぜひ、ご参加いただければと思います。今後ともどうぞ宜しくお願いします。


今日も最後までお読み下さってありがとうございます。
皆様にとって、今日も良き日でありますように…。


登録すると新着記事がラクラク読めます。

▼ ポチッと1回、あなたのクリックが記事更新の励みになります!
   
posted by 竹内成彦 at 12:00 | 熱く語る | 更新情報をチェックする

2016年08月12日

貧すれば鈍する。鈍すれば貧する。

2016.08.12

ようこそ!
今日もお越し下さってありがとうございます。


明日から、3日間お盆休みです。
とは言っても、明日は東京に行って、セミナーに参加します。

そして、明日の夜は、題名のない懇親会です。
キャンセルが入って、結局、私を含めた7人で、居酒屋でお話し会を催すことにな
りました。楽しい、有意義な会になるといいな。(^_^)

明後日も、セミナーです。
自分にガツンと刺激を与えたいと思います。

お盆休みの13・14と東京に行っている私ですが、
15日(月)は、またカウンセリングが1件だけ入っています。
「じゃ、全然休みなんかじゃないじゃん!」ということになるのですが、
普段はもっと忙しくしているので、いい気分転換と休養にはなるかと思います。


 lgf01a201412210800.jpg


さて、
8月20日(土)に東京で顧客獲得セミナー
8月28日(日)に名古屋で顧客獲得セミナーが行われるのですが、

そこそこというか、かなり儲かっている稼いでいるセラピストの参加が多いです。
儲かっていない稼いでいないセラピストの方は、あまり参加されないようです。(T_T)

私は、「貧すれば鈍する」という言葉を思い出します。

貧乏をすると、毎日その生活のことばかり考えるようになるから、人は知恵や頭の
回転が衰えてしまい、賢い人でも愚かになるという意味。また、暮しが貧しくなれ
ば、心までも貧しくなるものだという意味。


貧すれば鈍するし、鈍すれば貧します。

「お金がない」という理由で行動が鈍ると、「さらに貧乏になる」という悪循環が
始まります。私としては、「お客さんが来ない、お金がない」という人にこそ、セ
ミナーに参加して欲しいのですが、「お金がないからセミナーに行けない」という
のが彼らの言い分は、想像以上に頑なです。「そんなこと言っていたら、ますます、
さらにお金がなくなってしまうのになあ…」と胸を痛める私です。<(_ _)>

上記のセミナーですが、
このブログを読んでハッとした人は、奮ってご応募・ご参加ください。


今日も最後までお読み下さってありがとうございます。
皆様にとって、今日も良き日でありますように…。


登録すると新着記事がラクラク読めます。

▼ ポチッと1回、あなたのクリックが記事更新の励みになります!
   
posted by 竹内成彦 at 18:00 | 熱く語る | 更新情報をチェックする

2016年07月18日

売れるカウンセラーになるために、あなたがするべきたった1つのこと。

2016.07.18

ようこそ!
今日もお越し下さってありがとうございます。


売れるカウンセラーになるために、
あなたがするべきたった1つのことは、その道の先輩に、「私はどうして売れない
のでしょうか?」「どうしたら売れるカウンセラーになることが出来るのでしょう
か?」「私には何が足りないのでしょうか?」「どこを伸ばし、どこをどう直せば
いいのでしょうか?」と素直に尋ねてみることです。

※ ただで有益なアドバイスを貰おうとしてはいけません。
 それなりの方法に則って、アドバイスをもらってください。

身近に、その道の先輩がいなかったら、親しい友人や家族に尋ねてみてもいいかも
しれません。あなたの成功を願っている人であれば、きっとあなたに教えてくれる
筈です。

中には、耳の痛いことを言う人もいるかもしれませんが、
それを避けていては、あなたが売れる日が来ることは、永遠にないでしょう。

悪いことは言いません。
どうぞ勇気を出して尋ねてみてください。(^_^)



良くないのは、あなたのことを褒めることしかしないカウンセリングスクールの先
生に尋ねることです。多くの先生は、あなたの成功を願っているわけではなく、あ
なたから受講料を徴収したいだけなので、耳障りのいいことしか言いません。
また、同じスクールの受講生に尋ねるのもよくありません。互いに「私たちって特
別よね」と褒め合っていては、あなたは何処にも辿り着けません。

それから、カウンセリング業界のことを知らないコンサルタントに尋ねるのも、適
切とは言えません。カウンセリング業界は、ちょっと特殊な世界なのです。そのよ
うな事情を知らない人からアドバイスを受けても、うまくはいきません。

ちょっと例をあげます。
「お客さんの声を載せなさい」と多くの経営コンサルタントは助言します。けれど、
カウンセリング業界では、その方法は適切ではないのです。私たちカウンセラーは、
クライアントを守る立場であり、クライアントを広告代わりにしてはいけないので
す。(T_T)

8月に3回、場所と時間を変えて、セミナーを開催します。
お申し込みくださった方のホームページやブログをこっそり拝見している私ですが、
「今のままでは、この人、絶対に成功しないな。私のセミナーを受けて、有益な情
報を得ても、大きな欠点を改善しないかぎりは、売れることはないな」と思うこと
があります。(T_T)

第2弾 「08月03日(水)顧客獲得セミナー in 大阪」
第3弾 「08月20日(土)顧客獲得セミナー in 東京」
第4弾 「08月28日(日)顧客獲得セミナー in 名古屋」

そういった個別のアドバイスも希望者には差し上げますので、興味がある方は、奮
ってご応募・ご参加下さい。えっ、私? うん、希望しない人には、個人的なアド
バイスはしないですよ。いらんことを言って、「大きなお世話です」とばかり恨ま
れてもかないませんからね。(T_T)


今日も最後までお読み下さってありがとうございます。
皆様にとって、今日も良き日でありますように…。


登録すると新着記事がラクラク読めます。

▼ ポチッと1回、あなたのクリックが記事更新の励みになります!
   
posted by 竹内成彦 at 18:00 | 熱く語る | 更新情報をチェックする