2017年02月26日

吉田拓郎さん「100人ぐらいのお客さんの前で歌うのが1番緊張する」

2017.02.26

ようこそ!
今日もお越し下さってありがとうございます。


今日は、
豊田市で「聴く技術を学ぶ」と称して、
傾聴トレーニングの講師&ファシリテーターをしてきました。

ZCGe2GjGXDQbfPe1488114991_1488115058.jpg

40名の方が集まったのですが、
実は私は、このくらいの人数が1番緊張します。

10名だと、顔がよく見えて安心だし、
100名を超えると、顔が見えないので安心なのですが、
40名ぐらいだと、ちょっとだけ顔が見えて、かなりドギマギするのです。

皆さんは、如何ですか?
私のようなことはありませんか?
何名ぐらいが、もっとも緊張する…とか。

mnlc8j7Rfc9nfJg1488115100_1488115145.jpg

ちなみに吉田拓郎さんは、
100名ぐらいのお客さんの前で歌うのが1番緊張するそうです。

lFa7duD0M0zVuYc1488115326_1488115367.jpg

今日は、立ち上がり、いつも以上に緊張しました。
というのは、ものすごく機嫌な悪そうな人がいて…、
なんか私は、「その人からいつ殴られるのか?」とドキドキしていたのです。

こういうのを杞憂といいます。 (^_^;)

yKtF3G2ydrIselo1488115233_1488115295.jpg

竹の子会の皆さんと暖かい参加者のご協力のおかげで、何とか無事に終えることが
出来ました。本当に有り難い限りで、今は安堵感と感謝の気持ちでいっぱいです。

「今度は、いつ豊田に来るかな? 来れるかな?」という思いで、会場をあとにし、
帰りの電車の中は、お約束のように爆睡でした。<(_ _)>


今日も最後までお読み下さってありがとうございます。
皆様にとって、今日も良き日でありますように…。


登録すると新着記事がラクラク読めます。

▼ ポチッと1回、あなたのクリックが記事更新の励みになります!
   
posted by 竹内成彦 at 22:45 | 日記 | 更新情報をチェックする

2017年01月30日

「療育・援助関係者のためのRDIを学ぶ会」に行ってきました、

2017.01.30

ようこそ!
今日もお越し下さってありがとうございます。


カウンセラーは、毎日勉強、一生勉強です。勉強が嫌いな人は、
カウンセラーには向いていないし、カウンセラーになってはいけません。 (T_T)

心理学と精神医学と精神障害の勉強を怠らない私ですが、
日々、臨床を重ねる中、本を読んだり、セミナーに出掛けると、
「うーん」と首を捻ったり、「なるほど」と膝を叩いたりすることが少なくありません。

昨日は、最新の心理療法というか、治療的療育法、
RDI「自閉症スペクトラム支援プログラム」の勉強をしてきました。

はじめに、「『自閉症は生まれつき』『自閉症は治らない』というのは誤りである。」
という話を聴き、非常に驚くと共に、「やっぱりな。」と思いました。

なかには、生まれつき自閉症だったという人もいるかもしれませんが、多くは後天
的に自閉症スペクトラムになったという人がほとんだ、と私も思います。


  


「どうして自閉症が増えたのか?」という理由も、私なりに仮設を立てて講義に臨
んだわけですが、私の思っていた通りの答えが返ってきました。

理由がわかったわけですから、どうしたら自閉症にならないか? どうしたら自閉
症を治すことができるのか? も、わかるってもんです。

自閉症の方に使ってはいけない心理療法、使っていい心理療法もしっかり学んでき
ました。私は、不適切な心理療法については、今までの臨床経験から自然に避けて
おり、最適な心理療法ばかりを使っていたようで、本当に良かったです。

そして、改めて、
アスペルガーADHD発達障害改善マニュアルは、秀逸だなあと思いました。

自分の子どもを
自閉症スペクトラムにしない方法、治す方法は、
しっかり関わること、身体に良いものだけを食べさせることです。 <(_ _)>


今日も最後までお読み下さってありがとうございます。
皆様にとって、今日も良き日でありますように…。


登録すると新着記事がラクラク読めます。

▼ ポチッと1回、あなたのクリックが記事更新の励みになります!
   
posted by 竹内成彦 at 10:00 | 日記 | 更新情報をチェックする

2017年01月18日

無料でカウンセリングさせて下さい。

2017.01.18

ようこそ!
今日もお越し下さってありがとうございます。


昨日は、お休みでした。
午前中は、ゴールドジムへ行って汗を流し、
午後から、ダイエットカラーセラピーのホームページの手直しをしていました。

そして、夕方から、近くのカラオケボックスへ、髭も剃らずに出かけました。
先週、ある若いスピリチュアルカウンセラーの方から、「無料でカウンセリングさ
せて欲しい。竹内先生を練習台に使いたい」という連絡を頂いたからです。

通常なら、こういうメールには、丁重なお断りの返事を出すところなのですが、
とても丁寧な文章で、誠実なお人柄が感じられたので、なんだか顔が見たくなり、
会うことにしました。

私のカウンセリングルームで会っても良かったのですが、それをすると、私がカウ
ンセラーモードになってしまいそうで、それで「駅近くのカラオケボックスでカウ
ンセリングしましょう!」ということになったというわけです。

その女性は、不思議なセッションをする人で、このあたりが、普通の心理カウンセ
ラーより、スピリチュアルカウンセラーのほうが、ありがたがられる所以なのかも
しれません。

ABASHIRIKO0I9A9737_TP_V.jpg

なんでも私は、魂が日本人じゃないらしい…です。 w(゚o゚*)w
日本人は、清貧という概念を強く持っているが、「竹内先生は、そのような、自分
の貧しさや不甲斐なさを正当化するような発想は持っていない」とのことで、聴い
て「ヘェ〜」と思いました。確かに私は、「清く貧しく」ではなく、「清く富みた
い」と思っています。そして富んだなら、周囲に出来る限り分け与えたい、分け与
えるべきだと思っています。

無料でカウンセリングしてもらったお礼に、傾聴についてしっかりダメ出ししてあ
げました。(^_^;) でも、彼女の場合、おかしなカウンセリングスクールに通って
いないため、変な癖がなくて、大変に良かったと思います。

ぜひ見てください!
昨日、傾聴トレーニングの募集案内文を修正しました。
ただいま、参加者を絶賛募集中です。どなた様も、奮ってご参加ご応募ください。


今日も最後までお読み下さってありがとうございます。
皆様にとって、今日も良き日でありますように…。


登録すると新着記事がラクラク読めます。

▼ ポチッと1回、あなたのクリックが記事更新の励みになります!
   
posted by 竹内成彦 at 07:25 | 日記 | 更新情報をチェックする