2017年02月10日

講演会に呼ばれるようになるためには

2017.02.10

ようこそ!
今日もお越し下さってありがとうございます。


先日は、豊橋まで講演会に行って参りました。
呼ばれるのは、かれこれ4回目ぐらいです。

最近は、脳の調子も良く、
以前よりも、セミナーや講演会が楽しくなってきました。(^_^)

2017020802.JPG 2017020803.JPG

2017020804.JPG 2017020805.JPG

人生の大先輩40名の方の前で、「コミュニケーションの極意」という話を90分
しました。フロイトいわく、幸せになるためには、ひとつ「やることがあること」
ひとつ「良い人間関係があること」です。講演会にお集まりいただいた方は、皆さ
ん、素敵な笑顔の方ばかりでした。

ときどき、下記に似た質問をいただきます。
「私も竹内先生のように講演会を開きたいのですが、どうしたら開けますか?」

私は答えます。
「どうぞ、ご予約を取って、カウンセリングルームに来てお尋ねください。
『わざわざ、ルームにまで行って聞くほどのことではない』とおっしゃるの
であれば、グループカウンセリングにでも参加して、質問してやってください。」


今日も最後までお読み下さってありがとうございます。
皆様にとって、今日も良き日でありますように…。


登録すると新着記事がラクラク読めます。

▼ ポチッと1回、あなたのクリックが記事更新の励みになります!
   
posted by 竹内成彦 at 12:00 | 講演会 | 更新情報をチェックする

2017年02月09日

成功者に聞きました。運を良くする方法とは?

2017.02.09

ようこそ!
今日もお越し下さってありがとうございます。


成功者 に聞きました。
「運がいい人になりたかったら、運のいい人とつきあいなさい。」

ちなみに、その成功者は、
参加費が安いセミナーには、絶対に行かないそうです。

何故なら、そういうセミナーに行くと、
運の悪い人に出会う確率が高く、運のいい人に出会う確率が低いからだそうです。

なるほど。
なかなか考えさせられるお言葉です。





あなたは運のいい人ですか?
そして、あなたは、運のいい人とつきあっていますか?

私は、「竹内とつきあうと運が良くなる」と言われるよう、精進を重ねたいと思います。


04月09日(日) に開催される「エンカウンター(ゲーム会)」では、
「どうしたら運が良くなるか?」というお話を、心理カウンセラーの立場から、
そして占い師の立場から、深くわかりやすくお伝えしたいと思います。


今日も最後までお読み下さってありがとうございます。
皆様にとって、今日も良き日でありますように…。


登録すると新着記事がラクラク読めます。

▼ ポチッと1回、あなたのクリックが記事更新の励みになります!
   
posted by 竹内成彦 at 21:10 | ちょっとタメになる話 | 更新情報をチェックする

2017年02月08日

夫婦間のDV(暴力を振るう妻と暴力を受ける夫)

2017.02.08

ようこそ!
今日もお越し下さってありがとうございます。


私の 印象ですが、最近、
家庭内、夫婦間のDVが増えているように感じます。

って言うと、
夫が妻に対し暴力を振るっている光景が想像されるかと思うのですが、
そうであるとは限らず、妻が夫に対し暴力を振るっている例も少なくありません。

特に、自称カサンドラ症候群の妻が、アスペルガー症候群の夫に暴力を振るうこと
は、少なくないのではないでしょうか。

 family_dv_woman.png

本来であれば、頼りになるはずの夫が頼りにならず、つい手を挙げてしまう奥さん
の心中は、いかばかりかと思います。
また、仕事から疲れて帰ってきて、どうして怒らせてしまったかわからないまま、
奥さんから暴力を受け続けているご主人の心中は、いかばかりかと思います。

よくカサンドラ症候群の奥さんは、「アスペルガー症候群の夫とは、話し合いにな
らない」と言いますが、そんなことはありません。彼らは、感情を察するのは苦手
かもしれませんが、論理的な話し合いは得意です。建設的な話し合いであれば望む
ところで、奥さんさえ感情的にならなければ、話し合いはスムーズに進みます。

アスペルガー症候群の方は、IT関係に勤めていることが多いですが、大学講師だ
ったり研究者だったり警察官だったりパイロットであることもあり、そんな彼らが、
話し合い出来ない人であるわけがありません。

アスペルガー症候群の方には、劣等感に苛まれるのではなく、
自分の特性を知って、自分を上手に活かして生きていって欲しいし、
 


カサンドラ症候群の方には、
アスペルガー症候群との付き合い方、扱い方を学んで欲しいと思います。
 


アスペルガー症候群の方の中にも、怒りっぽい人、穏やかな人、
いろいろいらっしゃいますが、性格と障害をゴッチャに考えないことが大切です。

私は、発達障害(アスペルガー、ADHD)の方、
そして、発達障害の方と関わる人を、心から応援いたします。<(_ _)>

人は、親しい人、近しい人に対しては、特に、怒りで相手をコントロールしようと
します。それは、幼少期の頃に、怒り泣きで、養育者をコントロールしていた名残
りです。怒っている人が幼く見えるのは、そういう理由です。 (T_T)


今日も最後までお読み下さってありがとうございます。
皆様にとって、今日も良き日でありますように…。


登録すると新着記事がラクラク読めます。

▼ ポチッと1回、あなたのクリックが記事更新の励みになります!
   
posted by 竹内成彦 at 18:56 | 熱く語る | 更新情報をチェックする

2017年02月06日

本「マイ・リトル・ガーデン」をプレゼントします。

2017.02.07

ようこそ!
今日もお越し下さってありがとうございます。


ぬりえアートセラピーに参加しました。
ぬりえという行為が瞑想になるのではないかと思っていたのですが、
そうでもなく…、目がショボショボしただけでした。(T_T)

まだ2頁の半分しか塗っていませんが、もうやることはないでしょう。

     下記の本、新品に近いです。
     誰か、貰ってくれませんか?


欲しい方は、カウンセリング中に「ください」と言って下さい。
喜んでプレゼントさせていただきます。<(_ _)>


今日も最後までお読み下さってありがとうございます。
皆様にとって、今日も良き日でありますように…。


登録すると新着記事がラクラク読めます。

▼ ポチッと1回、あなたのクリックが記事更新の励みになります!
   

posted by 竹内成彦 at 18:46 | | 更新情報をチェックする

2017年02月05日

おかげさまで「聴く技術を学ぶ」講座が満員御礼となりました。

2017.02.05

ようこそ!
今日もお越し下さってありがとうございます。


ありがとうございます。
おかげさまで「聴く技術を学ぶ」講座が満員御礼となりました。


開催3週間前にも関わらず、36名の定員が埋まるなんて、正に夢のようです。
本当にどうもありがとうございます。

竹の子会の吉井さんをはじめ、宣伝してくださった方、
そして何より、お申込みくださった皆さんのおかげです。

本当にどうもありがとうございます。
心より深く御礼申し上げます。

あとは、
ドタキャンと無断キャンセルが発生しないことを祈りばかりです。
そして、講師でありファシリテーターの私は、
皆さんに「来て良かった!」と言って頂けるよう、全力を尽くす限りです。

kaigi_shifuku_brainstorming.png


お詫びがございます。

2月26日(日)の聴く技術を学ぶ講座ですが、
人数が多いのと、私のキャパが小さいため、参加者お一人お一人の方と、私は話を
することが出来ません。もちろん、名刺交換ぐらいは喜んでさせていただきますが、
名前や顔を覚えたり、お話を聴く余裕はございません。

声をかけてくださった方には、
ひょっとすると、私の態度が無愛想に感じられるかもしれませんが、
「竹内は、いっぱいいっぱいなんだ」ということでお許しいただけたらと思います。


上記の聴く技術を学ぶ講座の他に、
私は、受講生の顔がしっかり見えるセミナーも開催しております。

私と話がしたい方は、ぜひ下記のセミナーに、ご参加・お申込み下さい。
こちらは少人数制にこだわっていますので、ゆっくりお話できるかと思います。

04月09日(日) エンカウンター(ゲーム会)
05月14日(日) グループカウンセリング(時間投資術)
05月28日(日) グループカウンセリング(時間投資術)
07月30日(日) グループワーク・トレーーニング(ハイヤーセルフの声)

上記4つのセミナーに関しましては、近日中に、参加者の募集を開始します。
今から予定を空けておいていただけると、本当にありがたく幸せに思います。


以上、今日はお知らせでした。
今後ともどうぞ宜しくお願いします。
この度は、本当にどうもありがとうございました。 <(_ _)>



今日も最後までお読み下さってありがとうございます。
皆様にとって、今日も良き日でありますように…。


登録すると新着記事がラクラク読めます。

▼ ポチッと1回、あなたのクリックが記事更新の励みになります!
   
posted by 竹内成彦 at 07:46 | 講演会 | 更新情報をチェックする