2017年03月14日

名古屋城にスターウォーズ展を観に行く。

2017.03.14

ようこそ!
今日もお越し下さってありがとうございます。


昨日、名古屋城へ行きました。
平日にも関わらず、結構な人出でした。

001.JPG
   猿カフェでモーニングを食します。

というのは、
今、名古屋城の2階で、
スターウォーズ展が開催されているからです。

002.JPG
   名古屋城は、久し振りです。

感動しました。
展示物も多く、期待以上でした。

004.JPG
   2階は撮影禁止ですが、

005.JPG
   1階では、撮影することが出来ます。


またいちから、スターウォーズが観たくなりました。




スターウォーズを初めて観たのは、私が高校生の時でした。
あの時の驚きと興奮は、今でも忘れられません。

スターウォーズに出てくる登場人物のキャラ
どれもこれも、本当にいいですよね。 (^_^)


本日、
発行したメルマガは、いつになく反響が大きかったです。
近いうちに、「才能とは何か?」を書き記したいと思います。

私がカウンセラーとして成功したのは、運も大きかったと思います。 <(_ _)>


今日も最後までお読み下さってありがとうございます。
皆様にとって、今日も良き日でありますように…。


登録すると新着記事がラクラク読めます。

▼ ポチッと1回、あなたのクリックが記事更新の励みになります!
   
posted by 竹内成彦 at 18:28 | 日記 | 更新情報をチェックする

2017年03月13日

カウンセリングは、口コミが起きにくい。

2017.03.13

ようこそ!
今日もお越し下さってありがとうございます。


私の
カウンセリングルームのクライアントは、男性が4割、女性が6割ぐらいです。

業としてのカウンセリングルームの運営は、本当に難しいです。

理由のひとつに、他の商売と違って、
口コミのお客さんが極めて少ない…というのがあげられると思います。

クライアントというのは、
カウンセリングに通っていることを、誰にも内緒にしておきたいことが多いのです。

これが占いなら、「あそこの占い、よく当たるよ!」ということになるのですが、
カウンセリングだと、「あそこのカウンセリングに行って、悩みが解消したよ!」
とはなりにくいのです。

「口コミが少ないのは、竹内の腕が悪いからじゃねえか?」という反論があるかと
思うのですが、私のカウンセリングルームは、リピーターは多いのです。だから、
口コミが少ないのは、やっぱりカウンセリングという仕事柄だと思います。

カウンセリングに関わらず、
これから独立・起業しようかと考えてらっしゃる方に
は、下記の本を読まれることをお勧めいたします。<(_ _)>

headline_bkf4.jpg


今日も最後までお読み下さってありがとうございます。
皆様にとって、今日も良き日でありますように…。


登録すると新着記事がラクラク読めます。

▼ ポチッと1回、あなたのクリックが記事更新の励みになります!
   
posted by 竹内成彦 at 22:36 | カウンセリング | 更新情報をチェックする

2017年03月12日

大富豪の起業塾

2017.03.12

ようこそ!
今日もお越し下さってありがとうございます。


私は、本ほど安いものはないと思っています。
たかだか数千円で、著者の長年かけて作り上げた知恵を買うことが出来ます。
こんなにお買い得な商品が他にあるでしょうか?


   大富豪の起業塾という本を読みました。
headline_bkf4.jpg


この本は、ヤバイです。
お弟子さんには絶対に読んで欲しい本であると共に、
ライバルには絶対に読んで欲しくない本です。

私は心理カウンセラーであると共に、
カウンセリングルームを運営する室長でもあり、
起業家でもあり、個人事業主でもあります。

上記の本を読んで初めて、
自分がカウンセラーとして、というより、
カウンセリングルームを運営する起業家として、成功した理由がハッキリとわかりました。

なるほど、そういうことだったのか!?

興味がある方は、ぜひお読み下さい。
とりあえず、起業を考えてらっしゃる方は、読まないと絶対に損だと思います。


今日はカウンセリングを5件しました。
最近は、今まで以上に、笑顔で帰られるクライアントの顔を見ると幸せな気持ちなります。


今日も最後までお読み下さってありがとうございます。
皆様にとって、今日も良き日でありますように…。


登録すると新着記事がラクラク読めます。

▼ ポチッと1回、あなたのクリックが記事更新の励みになります!
   
posted by 竹内成彦 at 22:51 | | 更新情報をチェックする

2017年03月11日

「愛したい人」「愛されたい人」の成長方向と後退方向

2017.03.11

ようこそ!
今日もお越し下さってありがとうございます。


昨日のブログの続きです。

愛したい優位の人は、与える愛の人です。
愛を与えて、相手から何の見返りも期待しません。

愛されたい優位の人は、受けとる愛の人です。
愛を与えることもありますが、相手から見返りを期待します。

愛したい優位の人は、自分が相手に愛を与えた瞬間に事態は完結していますので、
相手が喜ぼうが迷惑していようが、お構いなしです。

愛されたい優位の人は、相手から褒められたりすることが自分の愛の目的なので、
相手が受け容れているか喜んでいるか、注意深く観察しています。

愛したい優位の人は、
精神状態が成長方向にあるときは、相手が喜ぶような愛を施し、
精神状態が後退方向にあるときは、相手が嫌がるような愛を押し付けます。

愛されたい優位の人は、
精神状態が成長方向にあるときは、相手の微かな笑顔で満足し、
精神状態が後退方向にあるときは、相手からお礼の言葉や金品を要求します。

500-BF163L.jpg

あなたはどちらですか?
愛したい優位の人ですか? 愛されたい優位の人ですか?
それとも、どちらとも言えない人ですか?

上記は、生まれつき性格なので、
一生治るものではなく、また直すものでもありません。

正確な性格分析をご希望の方は、
どうぞお気軽に、カウンセリングルームへお越し下さい。
あなたからのご予約を、心からお待ちいたしております。 (^_^)


今日も最後までお読み下さってありがとうございます。
皆様にとって、今日も良き日でありますように…。


登録すると新着記事がラクラク読めます。

▼ ポチッと1回、あなたのクリックが記事更新の励みになります!
   
posted by 竹内成彦 at 18:00 | ちょっとタメになる話 | 更新情報をチェックする

2017年03月10日

「自分でやったほうが早い病」と「3つの幸せ」

2017.03.10

ようこそ!
今日もお越し下さってありがとうございます。


下記の本を読みました。



私は、本選びには自信があるのですが、上記の本は久々に失敗でした。
私には合いませんでした。 (T_T)

本の中で、「3つの幸せ」について書かれていました。
1.人にしてもらう幸せ
2.自分にする幸せ
3.人にしてあげる幸せ

「赤ちゃんは、1ばかりだが、
 成長するにつれて、2そして3へ進む」とのことです。

そうかなぁー と思いました。

赤ちゃんだって、存在自体で、十分周囲を幸せにしてあげたりますし、
成長するしないに関わらず、
人間なら、どの人も、1・2・3の幸せを、十分に知っていると思います。


ところで、人には、
愛したい 」が優位な人と、
愛されたい 」が優位な人と、
どちらとも言えない 」人がいます。

世間的には、
愛したい人のほうが、愛されたい人より、
人間として崇高なイメージがありますが、そんなことは断じてありません。

愛したい人でも、下劣で幼稚な人はたくさんいますし、
愛されたい人でも、高尚で成熟している人はたくさんいます。

愛したい優位、愛されたい優位は、
生まれつき性格で一生変わるものではないので、← ここ重要です。
愛されたい優位の人は、間違っても、愛したい優位な人を目指さないことです。

この続きは長くなりそうなので、また明日、書きたいと思います。 <(_ _)>

ところで、あなたはどっちですか?
愛したい人? 愛されたい人? どちらとも言えない人?
よくわからないですよね。 (^_^;)
無理もないこと。わかっている人は、ほんの少ししかいませんから…。


今日も最後までお読み下さってありがとうございます。
皆様にとって、今日も良き日でありますように…。


登録すると新着記事がラクラク読めます。

▼ ポチッと1回、あなたのクリックが記事更新の励みになります!
   
posted by 竹内成彦 at 22:06 | | 更新情報をチェックする